容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

お花見のお弁当

  1. 遠足弁当お花見|
  2. トラックバック:7|
  3. コメント:6
春と言えば、桜。
桜と言えばお花見。
お花見と言えば美味しいお弁当!!


満開の桜の下で食べるお弁当は、体にも目にも贅沢なひと時です。
時折、強い風に吹かれて、桜の花びらが舞う姿は、なんともいえない美しさがあります。
お花見と言えば、大人数で、というイメージですが、では、その場合、どういったお弁当が喜ばれるものなのでしょうか?


私の場合、お弁当の中身を考える時に、まずこだわるのは「色」。
桜はピンク。その下で食べるお弁当とういうこで、ピンクに似合う色をイメージするのです。
ピンクに合う色を考えた時に、一番に思い浮かぶのは「緑」です。


では。お弁当の「緑」とは一体どういうものがあるでしょうか?
ここでは、お弁当には欠かせない「おむすび」を例に考えてみたいと思います。
普通に海苔で巻くのも、シンプルで良いと思いますが、せっかくのお花見です。
いつもとは違う「おむすび」にしてみるのはどうでしょうか?


「緑」と言えば・・・「葉」ですよね。
まず、いつもの要領でおむすびを作ります。そして、それを高菜漬けで巻く。簡単ですが、手がこんだように見えるし、リッチなおむすびに変身します。
全てのおむすびを高菜漬けで巻くと、見た目に「頑張りすぎ」な感じがありますので、もう一種類用意するといいかもしれません。
高菜漬けでは巻かずに、いつもと同じように海苔で巻いた後、塩漬けにした桜を飾るのです。
高菜漬けのおむすびと塩漬けの桜のおむすび。これを交互に敷き詰めていくと、目にも鮮やかな緑とピンクのおむすびが出来上がります。
桜を観賞し、なおかつ、その味を楽しむというのもいいかもしれませんね。